空き店舗の有効活用法

弊社が入るここ豊津ファミリーは多くが閉店し現在シャッターが閉じた状態です。シャッターの無機質で見栄えしない外観がより閑散感を強くしているように感じます。これは現在営業中の店舗にとってはマイナスでしかないんですが、これから出店しよう開業しようという人間がいなければずっとこの状態です。

ちなみに私は貸し教室として一区画分作りたいと考えています。最近増えているコワーキングスペース的なこととしても活用可能です。会議テープル、オフィスチェアー、ホワイトボード、インターネット回線など常設し、10~15人ほどの収容スペースですが、もし需要があれば弊社までお問い合わせフォームからお問合せくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

来るか!?禁酒ブーム

次の記事

シュリンクフレーション